融資の本申込

2019年10月15日

契約が完了すると、次の流れとしては融資の本申込を行うことになります。

ただし、私の場合は事前審査の段階で、鑑定評価の結果次第では自己資金の積み増しが必要になるかもしれないと言われていたので、まずは先に銀行による対象物件の鑑定評価を実施してもらいました。

その結果、自己資金の積み増しは必要なし(5%のままでOK)との結果が出たので、続いて融資の本申込を行うことになりました。

本申込にあたっては、融資をお願いしたO銀行の方と面談を行いました。面談の目的は、資金用途の確認や、資産のエビデンスの確認です。

スルガ銀行の問題で通帳の改竄が行われる不正が多発したこともあり、ただ通帳のコピーを銀行に渡すだけではダメで、原本を見せたうえで実際に目の前でネットバンキングにログインして残高を見せる必要があるなど、かなり厳格にチェックが行われました。

また、通帳の中で大きな金額が動いていた場合はその理由を問われることもありました。ある程度の事前知識はありましたが、本当にここまでやるんだ・・・という印象でした。

それらに加えて、法人を所有していないかのチェックも行われ、私と同姓同名の人が代表者になっている会社の会社謄本の一覧を見せられ、この中に見覚えのある会社はないか?との質問も受けました。

本審査の結果は約2週間後の予定です。不動産投資を始められるか、これが最後の障壁です。

不動産投資

Posted by FK