2件目の物件見学

2019年10月15日

前回の反省を踏まえて、千葉県までエリアを広げてみることにしました。次に候補としたのは、常磐線の松戸駅から徒歩10分ちょっとの全6戸の木造アパートです。

松戸駅は常磐線の快速が停車する駅であり、都内への通勤に便利な立地です。周囲に大学も複数あり、賃貸アパートの需要は高いエリアだと思います。

今回は物件価格が6000万円近かったので、物件見学より先に事前審査を出してみました。その結果、金利は2.3%、自己資金は物件価格の5%、借入期間は28年との回答がありました。

シミュレーションをしたところ、資金計画的には成り立つようなので、実際に物件を見に行くことにしました。

今回は全6戸のうち5戸が賃貸中で1戸が空室となっていましたので、空室の中も見ることにしました。

今回の物件については自宅からも近く、実際に見て気に入ったら購入申込みを書くつもりで見に行きました。

物件は気に入ったものの、価格が若干高いのがネックだったため、指値を入れて申込みしたい旨を伝えたところ指値はほとんど受け付けない売主さんだとのこと。

そのため購入申込み書は書かずに、このくらいの価格なら買いたいということを口頭で売主さんに打診してもらうことになりました。

後日、結果はNGとのことで、また振り出しに戻ることになりました。

不動産投資

Posted by FK